どうした私?!ネガティブな気持ちで誰かを傷つけちゃう前に出来る、ちょっとしたあれこれ。

ライフスタイル 2018.03.10

どうした私?!ネガティブな気持ちで誰かを傷つけちゃう前に出来る、ちょっとしたあれこれ。

理由もなくイライラしたり泣きたくなったり、お腹はすいていないのに、いつもよりたくさん食べてしまったり、気分が落ち込んだりすることってありますよね。

女性は誰しも、生理の前後などホルモンバランスが乱れると気分の浮き沈みも激しくなったりするもの。

そういう時に限って、何故か1番大好きな人や大切な人を傷つけてしまい、それでも離れていかないか、愛情を試してしまうこと、ありませんか?

何度も傷つけていたらいつか本当に離れる日がくるかもしれない、そう思っていても、気持ちがコントロールできなくて、止められないんですよねー・・・。

そんな時に自分でできる、ちょっとしたあれこれを集めてみました。

深呼吸で精神統一

深い呼吸をすると自分の感情とダイレクトに繋がりやすくなります。

イライラしていると思っていたけど、本当はただ寂しかったのかもしれない、泣きたかったのかもしれない、ただのモヤモヤから、少し紐解くだけで楽になることもあります。

好きな人とことでもやもやするなら…素直になってみよう

恋人に対して、引き止めてほしくてきついことを言ったり、もう帰る!って言ったりしちゃうことありませんか?

きつく抱きしめて引き止めてくれたら、ただそれだけで満足なのに。なかなか伝わらないことも。

そんな時はただ素直に「抱っこして!」「きつく抱きしめて!!」って子供みたいに駄々をこねてみましょう。

頑張った自分を認めてもらいたい時に「ほめてー!!」って言ってみるのもおすすめです。

我慢しないでひたすら泣いてみる

悲しい小説や映画など、プロの技で泣かせてくるものの力を借りてとにかく泣きます。

本当に泣きたいことはこんなことじゃなかったのに、と思うかもしれませんが、それでも体から涙を出せたことですっきりするものがあるでしょう。

トラブルを避けるために…生理の日程は事前に伝える!

生理の周期が安定してる人は、自分でどんな時にイライラしてしまうのか、よく分析してみましょう。

生理から2週間後、排卵日のあたりだったり、生理が始まった時だったり・・・人によって出るタイミングの差はありますが、多くは周期的にそのモヤモヤ期がくるようです。

様々なアプリやサービスで周期をメモするものも出ているので、それを使って次はいつ頃自分が不安定になるのか、予想をつけたら、事前に彼やパートナーに共有しておきましょう。

男性って意外と事前にくるとわかっているものや対応の仕方がわかっているものには寛容だったりするものです。

「あー、この日らへんに不機嫌になっても、それは俺のせいじゃなくて、仕方がないことなんだな」って理解してるだけで許せる人も多いみたいです。

毎月やってくるあのよくわからない落ち込みに勝てる日が来ますように…。