なんであいつがモテてるの?”ちょいブス”のモテる理由って?

恋愛 2018.03.23

なんであいつがモテてるの?”ちょいブス”のモテる理由って?

みなさんの周りに、いませんか??

めちゃくちゃブスってわけでもないけど可愛くもないはずなのに…なぜかいつも男が途切れずにモテている程よいブスさの女、【ちょいブス】。

60点の女がモテる…なんて言葉を耳にすることもありますが、何故そんな人たちがモテているのか、その理由を紐解いてみました。

 

■化粧をしない!

SNSに投稿されたすっぴん(=眉毛とカラコンあり)の可愛さに夢を見ては実際に夜を過ごしてガッカリ・・・なんてこともしばしば。

特に普段の化粧で作られた顔が美しければ美しいほど、その魔法が解けた時の落胆は大きいもの。そんな苦い経験を経て男性たちが行き着くのは、変化のない女、なのかもしれません。

普段からガチで化粧をしていない=これ以上裏切られることはない、という絶大なる安心感!!!

 

■否定しない!

 

自分にコンプレックスがある人間だからこそ人に優しくすることができます。

男性が落ち込んだり失敗しても、それを否定せずにただ聞いてあげる、そんな優しさや余裕のある態度に、母性を感じる人もいるようです。

 

■劣等感を抱かせない!

 

相手の女性が美人であればあるほど、今日のデートはどう思われるかな?こんな俺で大丈夫かな?店は安いところに連れていけないよな・・・?と不安はつきもの。

その点【ちょいブス】なら、ファミレスでも居酒屋でも気軽に誘えるのかもしれませんね。でもそれってすごく大切なこと。ありのままの自分を出せていることに男性自身が気づいた時、もう手放せない存在になっているでしょう。

 

■愛嬌がある!

好かれるブスと嫌われるブスの大きな違いは、自分がブスであることを自覚していること。そして自覚した上で、卑屈にならずに、だったらせめて愛嬌のいいブスであろうと思っていること。

美人はただそこに存在し笑いかけるだけで世の男性を幸せにすることができるけど、わたしたちブスには生憎そのパワーがないので、ただひたすら笑っておけば大丈夫です。

 

■丁度いい肉付き

昨今の細すぎる美人女性とは違って、ダイエットもあまり気にしないのが程よいブス。男女の「ぽっちゃり」の基準が違うとはよく言いますが、あくまでも見た目の話と、触り心地の話は別問題。

結局柔らかくてもちもちしてるのが好きなんでしょう?そうでしょう?


美意識高めでお金をかけて美しくなっているのに、何故かモテないあなた。
一度プライドを捨てて【ちょいブス】から学んで実践してみては・・・?