「彼女が整形したいって言ったらどうする?」彼女持ち男性にリアル意見聞いてみた!【職業別】

整形 2018.02.15

「彼女が整形したいって言ったらどうする?」彼女持ち男性にリアル意見聞いてみた!【職業別】

整形を考えたときに、一番気になるのが「整形したことを叩かれるのではないか」という不安。

「友達にバレたらどうしよう」

「彼に怒られるかも…」

そんな風に不安になる人も多いと思います。中も女子的に重要なのが「彼に嫌がられるかも」というところ!すでに整形を済ませているという子も「彼にはカミングアウトできていない」という子もいるのではないでしょうか。

そこで今回は彼女持ちの男性に「彼女から整形したいと言われたらどうする?」という質問を様々な職業の男性にインタビューしてきました!

華やか系の職業の彼は「整形賛成派」かも?

「かわいくなるならむしろ歓迎!むしろ俺のために可愛くなってくれるのかも?と思えばうれしいくらい!」(23歳、美容師)

「目元とかくらいならやっちゃった方が本人も楽そう?アイテープってやつ、皮膚伸びちゃうんじゃ…ってずっと心配してたので」(25歳、不動産営業)

「本人がいいのならいいと思います。お金も自分で出すのだから自分の責任の範囲ですし」(23歳、医大生)

「すっぴんがかわいくなるのなら大歓迎!ナチュラルメイク派なので」(24歳、編集者)

「輪郭とかって化粧とかでも変わらないだろうし、俺もやりたいくらいなので整形でしかできないことなら選択肢としてアリだと思う」(27歳、飲食店シェフ)

 

美容や飲食など、サービス業を仕事にしている彼なら「見た目の重要性」に理解がありそう。また営業の人も「第一印象の重要性」に理解があるという点では整形に理解を示してもらいやすいかも。さらにマスコミ業の彼も、芸能をやっている人たちの「美意識の高さ」を常に目の当たりにしているため、普通の男性よりも「整形なんて当たり前」という考え方が根付いている可能性が高そう。

加えて、年齢の若い人の方が整形を肯定してくれる人が多かったように思いました。

逆に堅めの職業の彼は「整形反対派」が多いかも…?

「そのままの顔を好きになったのだから、変えないでほしい」(27歳、証券会社)

「どうせメイクでなんとかなるのならお金をかけて整形しなくてもいいのでは?と思ってしまう…」(29歳、銀行マン)

「値段の高価さを考えると…別にやらなくても好きなのに、と思ってしまう」(27歳、コンサルティング)

「整形して手に入れた外見をネガティブにとらえる人も多いので、彼女にはやらないでほしい」(24歳、食品メーカー)

「やはり失敗のリスクを考えるとそうまでしなくてもいいのでは?」(27歳、商品開発)

金融やメーカーなどいわゆる「安定職」についている彼は整形に対して保守的な姿勢の人が多い印象…「メイクでなんとかなるでしょ」という考え方の人が多かったです。また肯定派に反して、反対派の人は少し年齢層が高い人たちが多かったように感じます。職場やそれまでの人間関係がまじめで、今まで「整形女子」を目の当たりにしたことがなかったような人たちはまだなかなか整形忍耐しての偏見が取れていないのかも。

彼の整形に対しての疑念を取り除くためにも、あなたが「ほらね?安全でしょ?」という生き証人になるのも一つの手ですね。


今回は賛成派の意見と反対派の意見を細かくインタビューしてきましたが、次は実際の男性に聞いた「彼女への整形を許すことができるか?のアンケート結果を発表していきます。

回答の選択肢は「受け入れる」、「彼女にはしてほしくない」、「プチ整形くらいなら」の3つ。どんな結果になるか今から楽しみですね!