「一条響のキャバ嬢講座」3000万円キャバ嬢の今年の目標は…

キャバ嬢 2018.05.25

「一条響のキャバ嬢講座」3000万円キャバ嬢の今年の目標は…

歌舞伎町で半期3000万円を売り上げる大人気キャバ嬢、一条響ちゃん。そんな彼女の2018年の目標に、キャバ嬢として大切な想いや教訓が込められていました。

〜大事にしているのはお客さんのために「自分が楽しむ」ということ〜

 

――前回に引き続き、響ちゃんに学ぶキャバ嬢マインドインタビュー!今回もよろしくお願いいたします。ではまず、響ちゃんがお仕事で大事にしているのはどういうところですか?

 

響が大事にしてるのは、「自分自身がキャバに出勤してる時間を楽しむこと」かも。自分が楽しくなかったら、目の前にいる人もたぶん楽しくないと思うんですよね。それに、楽しくなかったら自分自身長く続かないじゃん?働きたくなくなっちゃうもん。

 

――では、「楽しむためのコツ」みたいなものはありますか?

 

響は集中力がそんなにないから、あまり長い時間出勤しないようにしてる。やんなっちゃったまま働くのは目の前にいるお客さんに失礼だから。その代わり、短い時間の中で全力でその時間を楽しむ!

 

――あくまで無理しないことが長続きのコツということですね!

では、半期にして3000万円を達成してしまったということですが、2018年の目標があれば教えてください!

今年はもう決まってて。「初心に帰る」です。売れても忘れちゃいけないのは、「お客さんが来てくれるのは当たり前のことじゃない」ということかなって。今年はフリーについたりもして、努力の心を忘れない1年にしたいなって。

 

――すごく大事なことですね…!なぜそんな風に考えたのですか?

自分、メンタルはすごい強い方だと思ってるんです。寝たらなんでも忘れるし。でも、なんでこんなに毎日強く生きてられるかって考えたら、自分だけのおかげとかじゃなくて、周りのおかげなんだなあって思って。人生であまり努力をしたことって、私自身はないと思ってるんです。運がいいんです、響は。毎日いいことばかりじゃないかもしれないけど、嫌なことは昨日に置いていく。それで、私も周りも元気にしたい!そのためには謙虚な気持ちを忘れちゃいけないな、と思って。

 

響ちゃんのポジティブさは、どんな仕事でも重要なこと!

 

響ちゃんが他の人と違うのは、この物事をポジティブに考える力だと思います。これはキャバクラの仕事に限らずとっても重要なこと。響ちゃんが自分自身謙虚でいることができるのは、なんでも前向きに、明日をがんばろうと思えるポジティブさがあるから。この気持ちさえあれば、どんな仕事でも向上心を持って頑張れるはず。ポジティブというのは「なろう」と思ってなれるものではないかもしれないけど、その気持ちを「持とう」とすることも重要なことだと思います。この記事を読んだ方が、少しでも「明日は前向きに頑張ろうかな」と思えますように。

 

 

高時給情報満載!キャバクラ・ガールズバー求人情報

MODELS

この記事に登場したモデル