重たい一重ともうおさらば!二重手術をして得たメリット3選

整形 2018.05.09

重たい一重ともうおさらば!二重手術をして得たメリット3選

日本人は生まれつき一重で生まれてくる人も多いですが、今はほとんど一重で街中を歩く人はいません。一重に悩む人たちは、メザイクやナイトアイボーテなどで毎日がんばって二重を作っている人が多いのではないでしょうか?

「もう毎日二重作るのに疲れた!」

そんな女性もいるのではないかと思います。そんな人は一度くらい、「整形したいな」と思ったことがあるのではないでしょうか。

それでもまだ踏み切れない、という方のために、今回は二重整形をした人に「整形してよかったと思うこと」を聞いてきました。

朝のメイク時間が短くなった

 

「毎朝最適な二重を作るのに10分はかけていました。たかが10分だけど、1か月で300分。二重整形をしてからは、時間のかかるアイプチ工程がなくなり朝の支度時間が短くなり、起きる時間に余裕が持てるようになりました(アパレル・20歳)」

アイプチ作業は急いでやると失敗しやすいのでメイクの中でも時間と気を使う工程。そんな二重づくりの作業がなくなるのは一重さんにとって大きなメリットかも。

「取れたかも…」と心配する必要がなくなりストレスがなくなった

「満員電車や運動中、ずっと目元が気になって仕方なかったのは、今考えるとものすごいストレス。二重整形をした今は目元を気にすることがあまりなくなった。ポケットの中にアイプチを常備する生活よ、さようなら(23歳・保育士)」

「片方取れてる」という姿を人に見せないために、常に目元を気にする生活は確実にストレスの原因になります。そんな大きな心配が一つなくなることで、ストレスフリーな生活を送れるようになりますね。

すっぴんがかわいいと言われるようになった

「一重の頃はよく、メイクを落とした後の顔を”お前誰やねん!顔どこ行った(笑)”とばかにされていてすごく嫌でした。しかし二重にしてからは、彼氏にも”すっぴん、あんまり変わらなくてかわいいね”と言われるようになり、勝ち誇ったような気持ちです(27歳・事務)」

女子にとって「すっぴんかわいい」は嬉しい誉め言葉!アイプチさんはどうしてもすっぴんに差が出やすいので、いつでも二重でいることができることですっぴんのイメージは大きく変わりそう!

二重整形することで、あなたの毎日が変わるかも

アイプチ二重からナチュラルな二重になることで、あなたの毎日が劇的に変化するかも。まずは一度無料カウンセリングで専門医の先生に話を聞いてみるのもいいかもしれませんね。

もとび美容外科クリニック|症例数5万例以上の院長実績

二重整形にもいろいろあるので、ぜひ自分に合う整形の方法を探してみてくださいね。