なりたい自分に正直に。決断、選択することで道が開けるーえみうー

小悪魔agehaモデルレポ

小悪魔agehaモデル 2018.08.13

なりたい自分に正直に。決断、選択することで道が開けるーえみうー

「えみうの居場所はここじゃない…」

有名雑誌のモデルを辞めてまで手に入れたかったものがある。

見た目は「赤ちゃん?」とファンからいじられることもしばしばな彼女が見せた、彼女なりの生き様とは?

「モデル」という肩書にしがみつかず、本当に自分が手に入れたかったもののためにリスタートするストーリー。

えみうの強さに迫ります。

子供の頃から小悪魔agehaの大大大ファン

小悪魔agehaはお母さんが読んでて、私も気づいたら小学生の頃から愛読してる。あんま友達もおらんかったから学校から帰ってきてはお化粧の練習してたん♡メイクしては落として、またメイクして…1日に何度もやってたよ😊だから、自分があの憧れの小悪魔agehaにでられるようになってビックリしてる。

ただ、ここに来るまで結構山あり谷ありやったんよ。

女子からすぐに嫌われちゃうキャラ…

高校2年生の時に仲がいい女の子グループ数人で同じアルバイトを始めたんだけど、えみうがそこの店長と仲良くしてるのを嫉妬したのか、イジメがはじまっちゃって…。シカトはもちろん、知らない人ばかりのライングループに急に招待され、てひどい言葉をお送りつけられたり…ホント最悪!

結局それきっかけで高校を辞めることにした。

だけど、”イジメで高校を辞めた人”って思われたくなくて、モデルになろう!そうだオーディションを受けてモデルになって、だからえみうは学校を辞めるんですってことにしようって思ったん。

周囲に内緒でオーディションに応募

小悪魔agehaに出たいって昔から思ってたけど、高校生が参加できるようなオーディションをやってなくて、すぐに断念。その時たまたまオーディションを開催していたポップティーンに書類を送ったら、なんとファイナルまで残ったの!

ファイナルでは東京のショーに参加だったんだけど、実はファイナルに残ったこと…というか、オーディションを受けていたことすらお母さんにも誰にも打ち明けてなくて、東京に行く前日にお母さんに打ち明けたんよ。

それまで、自分の夢を語ることが恥ずかしかったし、「えみうみたいなんがモデルになれるわけないやん」って言われちゃったら、「そうだよね〜」って言って諦めそうだったから、誰にも言わなかったんだ。

でも打ち明けたら「応援するよ!」って励ましてくれてホッとした!

その後、ランウェイを歩いて最終審査。なんとその時、オーディションで優勝しちゃったの!

優勝した瞬間にツイッターで発信されて、すぐに友達やお母さんから反響が♡えみうの当初の狙い通り、高校中退後ポップティーンのモデルとして活動し始めたんだ!

ただ、そこで待ち受けてたのは『やっぱりえみうは小悪魔のモデルになりたいのであって、ポップじゃなかった…』ってこと。

なりたいのは単なるモデルじゃなかった…

初めてポップの撮影に行った時にカメラマンさんから「えみうは小悪魔っぽいよね。数年後小悪魔に出てそう!」って言われたんだ♪ポップのモデルとしてそれはどーなの!?って感じだけど、えみうは小悪魔が大好きだったからとっても嬉しかったんだ♪そういうこともあって、8ヶ月くらいポップでお仕事させてもらった後、ポップのためにも、自分のためにもモデルを辞めることにした。

「せっかく優勝してモデルになったのにもったいない」って言う人もいたけど、やっぱり小悪魔agehaが諦めきれなかったんだ。

モデルって肩書が欲しかったわけじゃないって気づいてからは自分が本当に掴みたい夢に向かって走り出したくなっちゃんだよね。

小悪魔までの道のり

辞めたはいいけど、その先はなーんにも決まってない!どうしたら小悪魔agehaに出られるか考えた時に、「キャバ嬢になって、めっちゃ売りまくって、有名になったら出られるかもしれない!だから、まずはキャバ嬢になって頑張ろう!」って思ったんだ!今考えたら超単純よね。でも、当時大好きだった彼は、私がキャバ嬢になることに大反対!最終的にはその彼と別れて小悪魔に出るために、大阪のミナミでまずはキャバ嬢になりました。

小悪魔までの道のりは何年もかかるだろうな…って思っていたら、たまたま小悪魔agehaのスナップ撮影で編集部と知り合って、ちょこちょこ撮影に呼んでもらえるように(泣)

偶然じゃない、だって行動してなかったら今はないから

こんな偶然あるかな!?って思うけど、えみうはなにもせずに「こうなったらいいな〜」って思ってただけじゃないよね。紆余曲折あったけど、オーディション受けたり、モデルのお仕事したり、辞めて自分なりに存在感出すには?って考えたり…がむしゃらに頑張ったからチャンスを掴めたんやと思う。

この時もそうだし、学校辞めたときもそうだけど、人生ってチャレンジしてみなきゃわかんないから、自分に自信があるない関係なく、まずは1歩踏み出すのが大事だよね!

モデルとしてやっていきたいこと

自分らしい生き方、スタイルって誰にだってあると思う。ファッションやメイク情報だけじゃなく、小悪魔はそこが面白い部分でもあるから、えみうもみんなに、自分らしく生きる!を見せていきたいな♡

これからもよろしくおねがいします。

 

関連キーワード